年越しラーメン2015

5 08 2015

昨年末も年越しラーメンを作りました。今回は寸胴をもう1台購入し、2台体制でスープを作りました。

まずは動物系。いつも仕入れていた鳥屋さんが店を閉めてしまったので、スーパーで冷凍の鶏ガラとゲンコツを購入。鶏ガラとゲンコツの汚い灰汁を取ったあと、玉ねぎ、長ネギ、ニンニク、生姜、人参などの野菜と手羽先を入れ、灰汁を取りながらひたすら煮込みます。気づけば夜中の3時、計5時間ほど煮込んでいました。

もう一つの寸胴では、魚介系のスープ作り。材料は、築地で仕入れた焼きアゴと昆布のみ。冷蔵庫で一晩水に浸した後、軽く煮出して完成。

あとは紅茶で煮込んだ豚肩ロースのチャーシュー、鶏皮の脂を抽出した鶏油、煮玉子を作りました。醬油ダレはチャーシューで味付けしたタレを使用。

さて、大晦日に実食。う、美味い!野菜の甘みが溶け込んだコクのある動物系スープに、アゴの魚介風味が見事にマッチし、優しい味わいに仕上がっています。チャーシューも程よい歯ごたえの柔らかさで◎。く〜!今まで作った中で一番良くできたかも。家族にもとても好評でした。30人前近く出来てしまったので、正月はラーメン三昧でしたが。。。

ra-men2015

寸胴2台あると、何か雰囲気出ますね。

ra-men2015-2

出来あがったスープ。右が動物&野菜。左が魚介。

ra-men2015-3

おかげで、美味しい年越しができました。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。