筑波宇宙センター

23 07 2014

子供たちの夏休みが始まり、宇宙が好きな長女の自由研究の参考になればと、家族で筑波宇宙センターに行きました。無料でいろいろ見られるのが嬉しいですね。自宅から下道で約2時間ほどで到着。

ロケットの中や衛星模型を見学することがメインで、長女は興味津々のようでした。次女はスタンプラリーにしか興味がなく、ひたすら「次のスタンプはどこにあるの?」。「宇宙」というよりも、「宇宙で人間はどういうことをしているか?」というコンセプトで作られた施設のようですね。見学ツアーもありますが、正味1時間ほどあれば、ざっと一通り見学することができると思います。自分的にも1回行きたいと思っていましたので、良かったです。

さまざまな巨大模型が展示されています。

さまざまな巨大模型が展示されています。

長女が宇宙服で記念写真。

長女が宇宙服で記念写真。

こんなのも展示されていました。

こんなのも展示されていました。

外にあるロケットのオブジェ。

外にあるロケットのオブジェ。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。