小学校の運動会2014

29 05 2014

先週末に、長女が通う小学校の運動会がありました。今年で3度目ですが、相変わらず場所取り合戦が激しかった。。。そしてパラソル設置可能スペースでは、例年になく大勢のグループがタープテントを張っていました。そこで、自分らの場所にもと、我が家のタープテントを持っていきました。まあ、暑いですからね。

まずは徒競走。3年生から100m走になり、長女は6人中4位。来年はもう少し上を目指して頑張れ!

踊りは、法被を着て、4年生と合同。長女はこの種目に強い思い入れがあったらしく、かなり気合いを入れて踊っていました。

午前中最後には、40周年記念の○×クイズと全校生徒で越谷音頭を踊ってました。

午後は団体競技が中心。3年生は長い棒を2〜3人で運ぶリレー。長女の赤組は見事一位に輝きました。が、あまりの嬉しさからでしょうか。皆が退場門に走っていく中、長女は一人、自分の席にガッツポーツで戻り、水筒のお茶をがぶ飲み。。

最後は例年の、大玉転がし。2回やって、赤組は1勝しました。結果、赤組の優勝。長女は、3年連続優勝の喜びを味わうことができました。

長女の小学校運動会はあと3年。一度でもいいから、何とかリレーの選手になって欲しいものです。

3、4年生の踊り。左奥に見えるのが、パラソルOKの場所。あの一角だけ、レジャー感が出ています。

3、4年生の踊り。左奥に見えるのが、パラソルOKの場所。あの一角だけ、レジャー感が出ています。





ラーメン屋巡り 183食目

22 05 2014

鶏ポタラーメン THANK

大門・浜松町付近で人気のラーメン店。12時ちょっと前に訪れたのが幸いし、すぐ入店できました。この後続々と客が訪れ、自分が出る頃は外に行列が出来ていました。

最近話題になっている「鶏ポタ」スープのラーメンが目玉ですが、暑かったこともあり、鶏ポタベースのつけ麺を注文しました。10分ほどで着丼。鶏ポタに甘酢と香辛料を加えたスープは、あまり鶏ポタを感じさせない、あっさりスープでした。スパイスが効いていてパンチはあるのですが、鶏ポタを味わいたい人にとっては、ちょっと物足りないかも。麺はそばのような手打ち麺で、コシがあり美味しかったです。ツルツルしていて、のどごしも◎。ノーマルなつけ麺だったので、チャーシューは鶏1枚でしたが、外はパリパリ、中はジューシーで美味しかったです。スープの中には鶏そぼろも入っていて、個性的なつけ麺だと思いましたが、自分的にはちょっと物足りなさを感じた一杯でした。

大通りを1本入った路地裏にあります。

大通りを1本入った路地裏にあります。

鶏ポタよりピリ辛の印象が強いですね。

鶏ポタよりピリ辛の印象が強いですね。

地図・店の詳細はこちら





科学技術館ミラクル

21 05 2014

先日、越谷にある科学技術館に行ってきました。いろいろ体験しながら学べるそうなので、理科が好きな長女に良さそうです。まずは月面歩行が体験できる場所へ。係の人の指示に従って装備をし、いざスタート。係の方が上下移動してくれながら、直線10m弱ほどの往復でしたが、満面の笑みで体験していました。ちなみに、身長110センチ以上の制限があるため、次女と長男はできず・・・。次に巨大シャボン玉の中に入れる場所へ。長女は1人で、次女と長男は一緒に入りました。これがこの施設の目玉の一つらしく、人気でしたね。上下できるレバー付きの円系機械の中に入って、自分でシャボン玉を作りながら中に入るのですが、頭の上くらいに上がるとシャボン玉が縮んで弾けていました。長男にとってこれが怖かったらしく、目を隠していました。ん〜、意味ないですね〜。 他にも手を叩くことで点けたり消したりできる電灯や、水中で音を出すピアノ、工作コーナーなど、楽しめる場所がいろいろありました。結局4時間近くも遊んでました。全部無料で楽しめるので、ここはお薦めの場所です。雨の日のお出掛けにもぴったりですね。

宇宙に興味がある長女が月面歩行を体験。

宇宙に興味がある長女が月面歩行を体験。

鍵盤を叩いて水中で音が出る機械。長男がハマってました。

鍵盤を叩いて水中で音が出る機械。長男がハマってました。





ラーメン屋巡り 182食目

15 05 2014

麺屋 なか邑

千葉県野田市にあるラーメン屋。最近ちょこちょこ訪れるイオンロックタウンの行き道にあって、気になっていて、ロックタウンの帰りに家族で訪れました。小上がり席もあるので、子連れも訪れやすく、自分らの他、2〜3組ほどのファミリー客もいました。

ラーメンとつけ麺があり、醬油、塩、味噌と、種類が豊富。さらに通常の店より量が多く、中盛り(つけ麺は300g)は無料。さらにさらに、ラーメンの量を減らして杏仁豆腐をセットにする女子盛りもできるのです。自分は塩つけ麺の中盛りをチョイスし、嫁や子供は塩ラーメンの女子盛りにしました。

10分前後で着丼。塩ラーメン・塩つけ麺とも、レモンが添えられていました。麺にレモンを搾っていざ実食。スープは鶏をはじめとするダシの旨味を感じながらもあっさり。一味糸唐辛子がピリリといいアクセントになっています。麺は細麺を注文(太麺か細麺を選べます。)したものの、平打ちでなかなかの太さがあります。めちゃ美味!ツルツルとしてのどごしも良く、スープとの相性もバッチリです。チャーシューは分厚くていい感じでしたが、少し固かった印象です。それにしても美味しいつけ麺でした。近所(といっても、車で20分ほどかかりますが。)でこのレベルのつけ麺を食せるとは、嬉しい限りです!他の味も食べてみたいですね。塩ラーメンを食べた家族も、「美味しい!」とのことでした。ただ、ラーメンはなかなかのこってりぶりだったので、レモンがないともたれてしまうかも、と思いました。

長閑な市道(?)に構えています。車でないとキツイです。

長閑な市道(?)に構えています。車でないとキツイです。

あっさり塩つけ麺、かなりレベル高いです。

あっさり塩つけ麺、かなりレベル高いです。

ラーメンもなかなか美味かったですが、油膜も張って、こってりしていました。

ラーメンもなかなか美味かったですが、油膜も張って、こってりしていました。

地図・店情報はこちら





3匹のカエル

13 05 2014

我が家の近所の田んぼでも、田植えが始まった今日この頃。カエルの合唱も聞こえ始めてきました。先日出かける際、子供らが「カエルが3匹並んでる」と話していたので、行って見たところ、本当に一列に並んでいる。珍しく、面白い光景だったので、記念にパシャリ。可愛いですね〜。

手前のカエルだけ、あっちを向いているけど・・・。

手前のカエルだけ、あっちを向いているけど・・・。





ネーブルパーク2014

8 05 2014

今年で3回目を迎えるネーブパークへのお泊まり。1泊だと慌ただしかったこともあり、今回はGWで2泊3日にしました。ただずっと同じ場所だと飽きてしまうかもしれないと思い、桃で有名な古河総合公園で芝滑りなどをしてからネーブルパークへ。今年はダッチオーブンをフル活用したメニューを熟考しました。その内容は以下の通り。

【1日目夕食】

・ダッチオーブンで水炊き。鶏手羽先を、灰汁取りしながら2時間近く煮込み、充分にダシを取った後、野菜や豆腐を投入。野菜が柔らかくなってきたら、ポン酢をかけて食しました。お好みで柚子コショウ。一通り食べたら、インスタント塩ラーメンで〆。ダッチオーブンの圧力効果で、鶏の旨味が鍋全体に行き渡り、とても美味かった!臭みを取るために入れたニンニクと生姜の香りも良かったです。

・水炊きを待っている間に、竃の残ったスペースで、プチバーベキュー。そら豆、ししゃも、ほっけ、蛤などを食しました。そら豆はホクホクで◎。ししゃもや蛤も美味かったですが、ほっけが脂が乗って美味しかった〜。子供たちにも大好評でした。干物バーベキューも良いですね。

【2日目朝食】

・ダッチオーブンでピザ。生地作りから行ったのですが、大人・子供皆で作り、とても楽しかったです。ダッチオーブンサイズに合わせて6枚。具(シーフードミックス、トマト、ピーマン、タマネギ、サラミ、コーン、マッシュルーム、ツナ)は子供たちに好きなようにトッピングさせました。今回の旅行にギリギリ間に合った五徳も活躍。もっちり生地に、とろ〜りととろけた具材、最高でした。完成までに時間がかかり、結局食べ終わったのが昼近くなってしまいましたが、大好評だった朝食でした。

【2日目昼食〜夕食】

バーベキュー。そら豆、アスパラ、牛タンの岩塩プレート焼き、ステーキ、ししゃも、蛤、筍の丸焼き(皮付きの筍を水で濡らした新聞紙とアルミホイルで包み、竃へ投入。1時間弱ほどして取り出し、適当なサイズに切って、塩を付けて食しました)、焼きマシュマロなど。小学3年生の2人が「焼きたい」というので、焼かせましたが、自分たちが焼いたのを皆に振る舞うことがとても楽しかったらしく、ずっとトングを放しませんでした・・・。もちろん全て美味かったですが、中でも筍の丸焼きは、灰汁の苦さはなく、シャキシャキで美味かった。この時期ならではの具材ですね。

・ダッチオーブンで水無しカレー。一番下に、水分が出るトマトとタマネギを入れ、豚肉、人参、ジャガイモを投入。人参やジャガイモは“新”が付くものだったので、皮ごと入れました。1時間半ほど火にかけると、野菜の汁がたっぷり出て、野菜も柔らかくなりました。あとはカレールーを入れ混ぜたら出来上がり。野菜の甘みが溶け込んだ、体に優しく美味しいカレーでした。

・ダッチオーブンで薫製。カレーを他の鍋に移してダッチオーブンを洗って乾かした後、薫製作り。前もって具材(タコ、ホタテ、うずらの卵、チーズ、ベビーチーズのベーコン巻き)の水分をキッチンペーパーで拭き取って塩コショウして2時間弱干した後、薫製チップの香りが出てきたダッチオーブンへ。空気が外に出るように少し蓋を開けておき、20分ほど燻したら出来上がり。今回使用した桜チップはクセがなく、良い感じになりました。食べきれなかった分は、子供が就寝した後の、大人の2次会のおつまみに。冷めると香りと旨味がギュッと凝縮されて、さらに美味しくなりました。

【3日目朝食】

ホットサンドなど。ホットサンドメーカーを使いました。ハムチーズ、玉子、ツナマヨの3種類を作りましたが、どれも美味かった!キャンプの朝食にもぴったりですね。

 

公園は賑やかなのに、キャビン付近は静かな環境の中、とても贅沢な時間を過ごすことができました。公園に流れる小川のせせらぎと鶯の鳴き声を聞きながら、アウトドア料理を満喫でき、心が浄化された気がします。子供たちも広い公園で遊んだり、スタンプラリーに参加したりと、とても楽しんでいました。来年のGWもやろうと、早くも2泊3日で予約して帰りました。

1年待つのは長いですが、その時のために、日々頑張らねば!

 

五徳を使って上火を演出。

五徳を使って上火を演出。

子供たちが好きな具材をトッピングしたピザは、大好評でした。

子供たちが好きな具材をトッピングしたピザは、大好評でした。

甘くて美味しかった水無しカレー。その隣りではバーベキュー。写真は岩塩プレート牛タン、ステーキ、アスパラ、そら豆。

甘くて美味しかった水無しカレー。その隣りではバーベキュー。写真は岩塩プレート牛タン、ステーキ、アスパラ、そら豆。





ダッチオーブン用五徳

2 05 2014

我が家にあるダッチオーブンは、キッチンでも使えるタイプのため、上蓋に炭を置くことができません。そのため、ピザやローストチキンをはじめ、上火が必要な料理が苦手でした。そこで見つけたのが「キッチンダッチオーブン用五徳」。鍋の底上げという本来の五徳の役割を果たすのはもちろん、蓋置きとしても利用可。そして何といっても、蓋の上に乗せて使用することができるのがポイント。ちょうど10インチダッチの蓋に合うし、なかなかの重量があるから、ずり落ちる心配をしなくて良さそうです。これ、ネット販売しかしていなくて3月末に注文したのですが、在庫がないうえ、メーカーの製造に時間がかかり、到着したのは1カ月後。GWに使おうと思っていたので、まさにギリギリセーフ。まずは、これを使ってピザを作りたいと思っています。

キッチンダッチの弱点を補ってくれそうです。

キッチンダッチの弱点を補ってくれそうです。

蓋置きとしても重宝しそうです。

蓋置きとしても重宝しそうです。