ラーメン屋巡り 167食目

7 02 2014

初代 風見鶏

ラーメン激戦区・神保町の鶏白湯ラーメン店。以前は「つけそば屋北かま屋」でしたが、閉店してこのラーメン屋が出来たそうです。入れ替わり、激しいですね。北かま屋のつけ麺は好きな味だったのに、残念。ラーメン戦争の厳しさを目の当たりにした感じです。

さて、気を取り直して入店。鶏白湯ラーメンにしようかと思ったのですが、鶏白湯つけ麺にそそられ、そっちにしました。クリーミーなつけ汁の上には魚粉が散らされています。マイルドな鶏の旨味を魚介のほのかな香りが追いかけてくる、美味しいスープです。麺もツルツルとしてgoodなのどごし。しばらくしたら、すだちをかけるべし。味の変化を楽しめると同時に、スープを少しさっぱりさせてくれます。さすがにお腹が膨れてくるともたれそうなスープなので、スープに直に入れてもいいかもしれません。具材は至ってシンプルですが、このスープと麺の相性はバッチリなので、一度食してみて損はないと思います。

kazamidori-1

立地はあまり良いところではないですが、この辺りにもラーメン屋が点在しています。

kazamidori-2

めん徳つじ田の鶏白湯バージョンといった感じです。

地図・店情報はこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。