年越しラーメン2013

21 01 2014

ちょっと遅くなってしまいましたが、昨年末も年越しラーメンを作りました。

年末の大掃除を事前にやり、特に嫁が平日に大部分やってくれたお陰で、12/29・30の2日間、仕込みに専念することができました。と言っても、子供達を寝かしつけて、自分が起きてからになりますので、2日間とも、夜中の3時までかかる結果となってしまいましたが・・・。今回も醬油ベースでしたが、少しでもグレードアップを図るため、醬油は丸大豆に変更した他、チャーシューを柔らかくするために煮込み方法を、圧力鍋で短時間煮込みから中弱火でコトコト長時間(灰汁取りをしながら約3時間)煮込みに変更し、かつ、紅茶で煮込んでいたのをビールに変更。これが奏を功し、冷めても柔らかいチャーシューになりました。欲を言えば、あまり薄く切ると崩れてしまうので、これを解消させたいです。

スープのベースは鶏ガラ+野菜&魚介ですが、決め手はアゴですね。なかなかスーパーに売っていないので、築地に焼きアゴを仕入れに行きました。そのアゴから抽出した黄金スープは絶品です。そして鶏ガラスープは何かホッとしますね。長ネギの青い部分や生姜・ニンニクをはじめとする、たっぷり野菜が臭みを消すと同時に、スープに旨味と甘みを加えてくれます。あとは、やっぱり鶏油ですね。鶏ガラスープには、ラードではなく、鶏油が最適。スープの煮込み時間は3時間と、少し物足りなかったですが、自分の中では納得できたものができました。

迎えた12/31。今回は自分の両親を招きました。甘みのあるさっぱりスープとチャーシューが大好評で、あっという間に完食してくれた上、スープを飲み干してくれました。我が家でも大好評でした。後日、近所のご家族も招待し、好評をいただきました。ただ、昨年手に入れた寸胴や大鍋でスープを作ったため、我が家の正月休みは、連日一食はラーメンになり、家族には多少飽きられてしまいました・・・。未だに残ったスープを冷凍保存してあり、今週末も作ろうかと思ってます。まあ、せっかく長時間かけて作るのだから、いっぱい作りたいですよね。

ra-men2013-12

昨年よりも美味く仕上がったと思います。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。