ラーメン屋巡り 164食目

31 01 2014

麺や 栄龍

人形町にある、老舗の中華店。いろいろメニューがある中で自分が気になったのが、あさりラーメン。これを食したのですが、あんかけになっているとは思いませんでした。意表をつかれたというか、何というか。味は可もなく不可もなく、といったところでしょうか。スープもまあ、普通のガラベースの醬油ラーメンで中華店の味です。麺も特筆すべきところがない。具は多少青菜等がありましたが、あさりだけ。数もちょっと物足りない。以前築地で食したあさりラーメンとは、全然違います。もちろん、築地のあさりラーメンの方が断然美味かった。う〜ん、何か全てが中途半端な感じがして残念でした。

menyaeiryu-1

昔ながらの中華屋といった風情です。

menyaeiryu-2

ラーメン屋のラーメンとは少し言い難い出来映えでした。

地図・店情報はこちら





せっかくのイチゴ大福が・・・

30 01 2014

先日、美味しい洋菓子屋さんを見つけました。東武野田線「藤の牛島」駅から徒歩5分くらいに位置する「お菓子の家Swan」です。家族でふと立ち寄ってみたのですが、美味しいそうなケーキがずらり。さらに焼き菓子やチョコレートも販売していています。それぞれが食べたいケーキを買ったのですが、店内をいろいろと眺めていると、オーナーが出てきて、いろいろと話してくれました。卵を使わないケーキ、自ら厳選する素材へのこだわりから、テレビで放映される話や、外観のこだわりまで、実にいろいろ。中でも印象に残ったのが、特注のキャラクターケーキで、東武特急スペーシアを立体的に作ったもの。これにはかなり絶賛。オーダーすれば、いろいろ作ってくれるそうなのですが、自分も他のケーキ屋さんでキャラクター絵のケーキを作ってもらったことはあったのですが、立体的に描いた特注ケーキは初めて見ました。電車好きの長男にはピッタリかもしれません。また、チョコレートやイチゴも食べさせてもらったのですが、めちゃめちゃ美味しい!特にイチゴチョコレートが甘さ控えめながら濃厚な味わいで、素晴らしかった!とても良いケーキ屋さんを見つけました!

お菓子の家swanのHP

しかし、残念なことがこの後。昼食後、皆で買ったケーキを食べたのですが、自分が昼食の後片付けをしている間に自分以外の皆はケーキを食べ始め・・・。自分は「イチゴ大福」にしたのですが、いざ食べようとしたら、嫁や子供達につまみ食いされていて、特に長男は大福の中にあるイチゴをほじくり出す始末。ひどすぎる・・・。イチゴや甘さ控えめの生クリームをはじめ、味は最高でしたが、なんとも悲しく・・・。これからは早く食べないといけないなと、弱肉強食の現実を目の当たりにしました。皆が買ったケーキも美味かったとのことで、またちょくちょく買いに行きたいです。

swan-ichigodaifuku

・・・まだ食べる前の状態です。味は確かに美味しかったが・・・。





ラーメン屋巡り 163食目

29 01 2014

麺喰屋 澤

水天宮前駅近くにある人気店。何種類かあるメニューの中で、オーソドックスならーめんをチョイス。ゲンコツと鶏ガラをブレンドした濃厚スープはマイルドながら、口に含むと、ジュワーっと旨味が口一杯に広がります。濃厚なのにしつこくなく、どんどん飲めます。美味い!太めの自家製麺はモッチリしていて、この濃厚スープにバッチリです。チャーシューは今いちインパクトに欠け、他の食材も普通でしたが、スープと麺が良いです。この辺り、特に人形町界隈は最近ラーメン店がどんどん増えていますが、このラーメン店も注目すべき一店だと思います。

menkuiyasawa-1

路地裏に佇む名店です。

menkuiyasawa-2

完成度の高いスープと自家製麺です。

地図・店情報はこちら





龍が如く1

28 01 2014

龍が如くシリーズは3と4しかプレイしたことがなかったので、その原点をプレイすべく、PS3の1-2がセットになっているソフトを購入し、プレイ。まずは1をプレイしましたが、攻撃の動きが少し遅くて若干やり辛かったです。技もシンプルでプレイの幅も限られますが、簡単操作で楽しめました。何回かゲームオーバーになりながらも進めていた中で、一番大変だったのが高速道路上での撃ち合い。伊達警部が運転する車に乗って撃ち合うのですが、HPを回復できない上、車のパワーゲージもあり、車に隠れながら撃っても、車のパワーゲージが無くなるとゲームオーバーに。こちらの照準は合わせ辛いのに敵の攻撃は100%当たるので、いかに早く正確に撃てるかが勝負の分かれ目になります。何度もやり直し、1時間くらいプレイしてようやく全員を倒すことができました。龍が如く4で桐生と戦うしシーンと同じくらい大変でした。

ストーリーがしっかりしているので、ムービーも含め、とても楽しくプレイできました。次は2を攻略したいと思います。

ryugagotoku1-1

全ての原点がここにあり。

ryugagotoku1-2

このムービーシーンから全てが始まりました。





ラーメン屋巡り 162食目

27 01 2014

特製もりそば 瑛

最近、アウトドア商品を幸手の「ジョイフル本田」に良く見に行く関係で、気になるラーメン店がありました。それは、「特製もりそば瑛」。旧国道4号線沿いにあり、ジョイフル本田の帰りに家族で寄りました。嫁達はあっさり中華そばを注文し、自分は野菜もりそばを注文。まず、中華そばが着丼。少しもらいましたが、優しいスープでなかなか美味かったです。次はこっちを食してみたいですね。その後、自分の野菜もりそばが。どろりとしたつけ汁に、魚粉が乗っています。野菜もたっぷりで、麺と一緒に絡めてスープも食べるといった体ですね。麺はもっちりでなかなか美味かったですが、具材の味は至って普通でした。普通の野菜炒めが入っている漢字で、味も想像の域を越さなかったというか、インパクトには欠けていました。かなり腹一杯になりましたが・・・。まあ、気分的には行ってみたかったラーメン店に行けたので、満足はしました。

teru-1

幹線道路沿いですし、駐車場は広いです。

teru-2

もう少しパンチが欲しかった・・・。

地図・店情報はこちら





ラーメン屋巡り 161食目

24 01 2014

麺の坊 砦

ラーメン激戦区・渋谷の人気店。店主は一風堂出身らしく、豚骨ラーメンが看板らしいのですが、さっぱりしたつけ麺を食べたくて、和だしつけ麺をチョイス。鰹風味のつけ汁で、タマネギのみじん切りが入っています。この香ばしい香りとシャキシャキ歯ごたえが、なかなか合うんです。麺も細めで、さっぱりスープとの相性も◎。そしてチャーシューが美味い。厚切りになっていながら、柔らかジューシー。1枚じゃ物足りないです。すだちをかければ、酸味が加わってまた違った味わいに。飽きさせない仕掛けもいいですね。大盛りでかなり麺が多かったですが、最後まで美味しくいただきました。

最寄りが神泉で、なかなか普段は行きにくい場所ではありますが、再訪の機会があれば、次は看板の豚骨ラーメンを食したいですね。

なかなか訪れる機会がなさそうな場所ですが・・・。

なかなか訪れる機会がなさそうな場所ですが・・・。

結構クオリティの高いつけ麺です。

結構クオリティの高いつけ麺です。

地図・店情報はこちら





焚火台

23 01 2014

今年キャンプデビューしたいと目論んでいる私は、ちょっとずつアイテムを買い揃えています。その一つが昨年夏に購入した焚火台。キャンプに行ってまずやりたいのが焚き火。焚き火を囲みながら家族で団らんしたいです。3種類のサイズがある中、真ん中のLサイズを購入。網もセットになっているので、バーベキューもできるし、他のアイテムと組み合わせればダッチオーブン料理も楽しめます。この焚火台を持って、昨年2回程バーベキューをやりました。背が低いので、子供達が触らないように気をつけなければなりませんが、子供達も肉を焼くことができたりして、楽しんでいました。コンパクトに収納できるので、持ち運びもラクチン。近所のキャンパーに薦められて買ったのですが、これは重宝できそう。早くキャンプで焚き火やりたいです。

takibidai-1

道具全て持ち込みのバーベキュー場/キャンプ場に必須のアイテムとなりそうです。

takibidai-2

折り畳んで専用ケースに収納。場所も全然とりません。





ラーメン屋巡り 160食目

22 01 2014

麺ダイニング ととこ

神保町と小川町の間に位置するラーメン店。山形県の食材とお酒を揃えた、喫茶店の雰囲気を醸し出している店舗です。まず感じたことは、何と言っても接客が丁寧。雨上がりの時に店に着いたのですが、まず「雨は大丈夫でしたか?」と一言。ホッとさせてくれます。そして、売りは化学調味料を一切使っていない自慢の食材。数あるメニューの中で、おすすめの醬油ベースで「ねぎのせしょう油ラーメン」を選択。

この醬油スープ、半端なく美味いです!鶏ガラベースのスープは、程よい塩分でまろやか。隠し味にリンゴ酢を使っているみたいです。香りも食欲をそそりますね。とても優しいスープなので、ちょっと胃の調子が良くない時も全然食べられそうです。麺もスープと相性はバッチリで、スルスル食べ進められます。そして炙り鶏チャーシューが絶品。柔らかジューシーで、脂もしつこくない。これはイイ!ネギや青菜、水菜といった豊富な具材も嬉しいです。スープも飲み干し、身も心も温まり、元気をもらえる一杯でした。

totoko-1

女性一人でも気楽に入れる雰囲気。

totoko-2

心安らぐ、絶品ラーメンです

地図・店情報はこちら





年越しラーメン2013

21 01 2014

ちょっと遅くなってしまいましたが、昨年末も年越しラーメンを作りました。

年末の大掃除を事前にやり、特に嫁が平日に大部分やってくれたお陰で、12/29・30の2日間、仕込みに専念することができました。と言っても、子供達を寝かしつけて、自分が起きてからになりますので、2日間とも、夜中の3時までかかる結果となってしまいましたが・・・。今回も醬油ベースでしたが、少しでもグレードアップを図るため、醬油は丸大豆に変更した他、チャーシューを柔らかくするために煮込み方法を、圧力鍋で短時間煮込みから中弱火でコトコト長時間(灰汁取りをしながら約3時間)煮込みに変更し、かつ、紅茶で煮込んでいたのをビールに変更。これが奏を功し、冷めても柔らかいチャーシューになりました。欲を言えば、あまり薄く切ると崩れてしまうので、これを解消させたいです。

スープのベースは鶏ガラ+野菜&魚介ですが、決め手はアゴですね。なかなかスーパーに売っていないので、築地に焼きアゴを仕入れに行きました。そのアゴから抽出した黄金スープは絶品です。そして鶏ガラスープは何かホッとしますね。長ネギの青い部分や生姜・ニンニクをはじめとする、たっぷり野菜が臭みを消すと同時に、スープに旨味と甘みを加えてくれます。あとは、やっぱり鶏油ですね。鶏ガラスープには、ラードではなく、鶏油が最適。スープの煮込み時間は3時間と、少し物足りなかったですが、自分の中では納得できたものができました。

迎えた12/31。今回は自分の両親を招きました。甘みのあるさっぱりスープとチャーシューが大好評で、あっという間に完食してくれた上、スープを飲み干してくれました。我が家でも大好評でした。後日、近所のご家族も招待し、好評をいただきました。ただ、昨年手に入れた寸胴や大鍋でスープを作ったため、我が家の正月休みは、連日一食はラーメンになり、家族には多少飽きられてしまいました・・・。未だに残ったスープを冷凍保存してあり、今週末も作ろうかと思ってます。まあ、せっかく長時間かけて作るのだから、いっぱい作りたいですよね。

ra-men2013-12

昨年よりも美味く仕上がったと思います。





ラーメン屋巡り 159食目

20 01 2014

麺屋 六弦

自宅から車で15分弱、国道4号線沿いに位置するつけ麺店。前から気になっていたのですが、ついに家族を連れて訪れることができました。13時頃来店したのですが、かなりの盛況ぶり。運よく、テーブル席が空いたので食券を購入して着席。自分はもちろん看板メニューのつけ麺。大盛りで。結構ボリュームありそうだったので、子どもたち3人でつけ麺大盛り一つ。そして、嫁は鶏そばを選びました。

まず嫁が注文した鶏そばが来ました。透明感ありながら鶏の美味しそうな香りが漂っていました。スープを少しもらいましたが、かなり美味い!正直自分が食べたつけ麺より美味い印象でした。それにしてもどこかで食べたことある味だなあと思っていたら、せんげん台にある鶏そば店「雫一」で働いていた人が作っているそうです。道理で美味いはずだ。

続いてつけ麺が着丼。スープはドロリとした魚介系。これに自家製の太麺を絡めて食べます。シコシコのモッチリ麺、美味いです。スープもなかなか。チャーシューは可もなく不可もなくという感じでしたが、太めのメンマやさっぱりしたカイワレは良かったです。子どもたちも「美味しい」と言いながら食べていました。特に末っ子の長男の食べっぷりが凄かった。ただ、かなりのボリュームで、3人で食べても1/3くらい残してしまっていました。自分は何とか全部食べきりましたが、最後の方は味に飽きてきてしまいました。レモンやすだちなどを添えてもらえると、さっぱりと味も変わって良かったのになあと感じました。それでも、期待通りの美味しさだったので、満足です。

東京方面から来た場合は、一度Uターンしなくてはなりません。

東京方面から来た場合は、一度Uターンしなくてはなりません。

ドロリとしたスープ、モッチリ太麺、ボリュームあります。

ドロリとしたスープ、モッチリ太麺、ボリュームあります。

地図・店情報はこちら