ダッチオーブンで料理:トマトスープ

16 05 2013

我が家のダッチオーブンは、キッチンタイプなので、キッチンコンロでもいろいろ挑戦してみようと思います。記念すべき2回目(1回目は、キャンパー家で作った鶏肉のロースト)は、トマトスープ。図書館で借りた「ダッチオーブン料理本」で、スタッフ3名中、2名がトップ3に上げるほどの人気ぶりということで作ってみることに。

作り方はいたって簡単。芯をくり抜いて十字に切り目をいれたトマトを、底にびっしり並べるだけ。注意点は、切り目を入れた方を下にすることくらいです。後は、弱火でじっくり煮込み、トマト汁がたっぷり出たら完成。水も使わず、好みで塩を少し入れるのみ。40分ほど煮込んだところ、トマトが萎れ、汁もそこそこ出てきたので、完成としました。

萎れたトマトと一緒に食します。トマトの酸味が飛んで、優しい甘みが口一杯に広がります。トマトジュースの中にホールトマトがある感じです。美味い!水分を逃がさない圧力鍋のようなパワーを発揮できるダッチオーブンならではの料理ですね。残念なことに、「やっぱり普通にトマトで食べたい」ということで、自分と長女以外は、あまり好評ではありませんでした。結局、自分が一番食べました。冷めても美味しいので、何回かに分けて食べても良いですね。ただ、その際はダッチオーブンから別の鍋に移さないと。ダッチオーブンに入れっぱなしにしておくと、きっと錆びてしまうと思います。

必要なのはトマトだけの、超シンプルスープ。

必要なのはトマトだけの、超シンプルスープ。

トマト100%のスープです。

トマト100%のスープです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。