大東亜興亡史〜ニイタカヤマノボレ一二〇八〜 その8

13 03 2013

しばらく更新ができなかった間に、1周目をクリアしてしまいました。記憶がボヤけてしまっているため、印象に残っているところだけをザッと書く程度になってしまいます。すみません。

まず、サモア/フィジー攻略戦の後の経路は、ミッドウェー再攻略戦→マリアナ沖海戦→ハワイ攻略戦→レイテ沖海戦→礼号作戦→マレー防衛戦→満州絶対防共圏でした。

ミッドウェー再攻略戦

基本的にはミッドウェー攻略戦と同じ。飛行場が少なく、ミッドウェー本島を攻略するのが若干大変でした。

マリアナ沖海戦

出だしが本当にキツいです。島をぐるりと敵に囲まれた状態で始まるので、如何に効率良く敵を撃破しながら島の外に展開できるかがポイント。それができれば、後はこっちのものです。

ハワイ攻略戦

根拠地一つしか無い状態でスタート。島の北西に位置する飛行場と海軍基地を占領するまでに敵の海軍が島に接近してくるので、まずは時間との戦いです。道も険しいため、きっと1部隊はやられてしまう結果になってしまうかと。島付近の敵を一掃したら、ハワイ本島へ向けて北上。途中の海軍基地と飛行場を確実に占拠した後、全軍で北上。ただ、ここからの距離が長いため、飛行機は届かないかと。(届いても戻って来られないのではないかと。)そこで、海軍の進度に合わせて空母と一体となりながら進みましたが、大勝利を収めることはできませんでした。ちなみに、このマップから強風の進化版「紫電」が登場します。自分も3部隊ほど進化させました。

レイテ湾海戦

米軍と豪軍の2カ国との戦い。いきなり何箇所か敵に占領される状態からスタートとなりますが、飛行場は死守しましょう。湾の奥に入り込むのに時間がかかりますが、そんなに難しいマップではないと思います。

礼号作戦

すみません。全く覚えていません。またこのマップを攻略する機会に書きたいと思います。

満州絶対防共圏

マップ前のストーリーで、史実通りの劣勢情報が続々と。こんなに負け知らずで進んできたのに・・・。しかし、このマップは日本が連合軍に降伏した後のもの。突如満州に乗り込んで来たソ連を相手に、日米英の連合軍が迎え撃ちます。本当に久々の陸軍の登場です。いろんな方向からソ連軍が迫ってきますが、初めての味方に、なんか新鮮な気分です。やはり味方がいると心強いですね。また、ついに日本の最強戦闘機ともいえる「紫電改」が登場します。特にポイントみたいなのはないと思いますが、あえていうなら、味方に任せてばかりいると、自軍強化ができないので、いかに味方より早く多くの敵を撃破することができるか、ですかね。自分は、空軍に関しては、結構進化させることができましたが、戦車は97式の貧弱な部隊のまま終わってしまいました。2周目では、強い陸軍ができるといいな。

クリア時の主力の状態は以下の通り

【陸軍】
・中戦車は、全て97式。・・・弱すぎです。
・間接攻撃車両は、カノン砲とホニⅡ(97式を改良。変形せずに攻撃できるため、2周目攻略に)

【海軍】
・戦艦は、大和が3隻、長門が3隻など
・空母は、全て赤城(レベルはマックス)
・重巡洋艦は、全て利根の改良版

【空軍】
・零戦部隊は、最高で五二クラス。2周目には烈風を作りたい。
・攻撃機は、流星改が最高。まだ試製流星に到達していない攻撃部隊も多数あるので、次はそれを鍛えあげていきたいですね。
・強風から紫電改まで到達した部隊は4部隊ほど。次は、もっと部隊を増やし、3周目には、紫電改の大編隊を組みたいですね。
・大型爆撃機は、全て深山。次は、大型爆撃機部隊も強化していきたいです。

では、引き続き2周目、頑張ります。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。