ラーメン屋巡り 146食目

13 02 2013

雷鳥

2回目の訪問。閉店間際にも関わらず、満席に近い状況でした。今回は、動物系スープを使ったこってりした2号ラーメンを注文。濃厚な魚介豚骨スープです。こってりとしていますが、豚のダシが凝縮されていてとても美味い!たっぷり振りかけられた黒胡椒が変にスパイシーで(?)でしたが、旨味が充分滲み出ています。麺は一号と同じく、うどんのように太い、コシがあるタイプ。これがこってりスープととても合う!一号はうどんの印象でしたが、今回は同じ麺であるにも関わらず、スープと一体化していてしっかり「ラーメン」を形成していました。具材は一号と変わらずです。スープは、何と割スープが添えられていました。それはまさしく、一号で使われたスープです。これを後で入れてみたら、上手い具合にスープが変身しました。濃厚で力強いスープに優しさが加わり、鶏の味わいもほどよくミックス。これはイイ!1号2号とも個性があり、とても美味しかったですが、自分的には2号ラーメンの方が好きかな・・・。

黒胡椒は無くても良いような気がします。

黒胡椒は無くても良いような気がします。

店情報・一号ラーメンについてはこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。