ラーメン屋巡り 145食目

1 02 2013

掃部介

「かもんのすけ」と読みます。新富町と八丁堀の間にひっそりと佇む名店。この狭い雰囲気、いかにも美味そうな気配がプンプンします。数量限定の「ねぎラーメン」を注文したかったのですが、すでに無くなってしまっていたため、美味しいと評判の「もやしラーメン」を注文。昔ながらの醬油ラーメンという印象ですが、シンプルながら鶏ガラや魚介系のダシがそれぞれ主張しすぎず、しかも奥深い味わいに仕上がっていて、非常に美味い!いつまでも飲んでいたくなるスープです。麺はのどごしがよく、このスープとの相性◎。チャーシューも美味かった!トロッとして若干こってり気味なのですが、スープが非常にあっさりしているので、ちょうどよい塩梅です。チャーシューが一杯入っていたのも嬉しいポイントですね。そして主役のもやしも良かった!ほどよく茹でた感じの、シャキシャキした歯ごたえが印象的です。しかも薄く味をつけており、ひとつひとつに丁寧さを感じます。店の人も感じが良かったです。是非、また食したいです。

つい、入りたくなる店構えです。

つい、入りたくなる店構えです。

自分もこんなラーメンを作りたいな〜と思いました。

自分もこんなラーメンを作りたいな〜と思いました。

地図・店情報はこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。