雨の日のネーブルパーク

11 06 2012

先日、友人家の家族と茨城県にあるネーブルパークへ行きました。予約がなかなか取れない中、やっと取ったのに、あいにくの雨でした・・・。公園内でバーベキュー&ログハウス宿泊の予定だったため、一日中雨でどうなるかと思いながら、とりあえず買い出しをして公園へ。ますます雨がひどくなる中、とりあえず屋根下に設置されたテーブルにて弁当を食べました。その後、本当は公園で遊ばせるつもりで、まさに途方に暮れていたところ、幼児対象の施設に特別に小学一年生2人も入れてもらい、チェックインの時間までそこで遊ばせました。

さて、絶望的と思われた野天バーベキュー。他の家族がブルーシートを使った対応をしているのを見て、父2人が奮起。持参した大きめのレジャーシートを屋根にした竃の雨よけを作るべく、ホームセンターに買い出しに行き、簡易雨よけを作りました。1時間ほどかけて奮闘して完成。その後の火起こしも大変でした。薪置き部分の水を雑巾で拭き取った後、バーベキュー場の薪を購入し、着火剤を利用しながら火を付けたのですが、なかなかファイヤーしません。子供達が空腹を訴え始めたので、ログハウス内で持参したホットプレートで食べ始めてもらいました。父達はビールと少しのつまみだけで、奮闘。もうもうとする煙に巻かれながら火起こしすること1時間ほどで、念願のファイヤー!戦った父2人は思わず握手。諦めずに頑張って良かった〜!と思った瞬間です。この日のために購入した岩塩プレートで肉を焼き、超感激!幸せのひと時でした。あいにく子供達は既にお腹いっぱいでほとんど食べませんでしたが、その火を使って花火をしたので、子供達のためにもなったかなと。

そして、皮肉にも2日目は天気が良く・・・。アスレチックや迷路、水遊び、ポニー乗りなど、半日以上たっぷり遊びました。

結果として今年一番の最高の思い出になりましたが、やはり雨じゃない日にバーベキューを満喫するため、帰りに来年の予約をしました。もちろん、梅雨のこの時期を避けて。公園自体はとても良い感じだったので、日帰りでもまた来たいと思いました。

園芸用の棒やロープ、園内にあった灰皿等を利用して、雨の日の野天バーベキューを成功させました。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。