病院に5時間

7 02 2012

先日帰宅したところ、6カ月の長男が39度近くまで発熱していて、寝れないほどでした。そこで、夜間救急の小児科へ連れていき、とりあえずの薬をもらいました。その日は嫁とともにほとんど眠れなかったみたいです・・・。

この時期インフルエンザの可能性もあるとのことでしたので、次の日、小児科へ行こうとしたところ、次女の体に水疱が。1月中頃に罹った長女のがうつってしまったみたいです。早めに行こうと朝一9時に着くように家を出ました。しかし、既に病院はメチャメチャ混んでおり、待てども待てども呼ばれません。1時間ほど経った時に一度「あとどのくらいか?」と聞いたところ、「前に16人ほどいるが、インフルエンザの検査等もあるため、30〜40分ほどかかる」と言われ、さらに1時間経過しても呼ばれないので再度聞いてみると、まだ10人いるとのこと。合計2時間。「他の人達も同じ思いをしている」と言われると仕方ないと思うのですが、それなら最初に聞いた時に「30〜40分」と言わないで欲しい・・・。

イライラしながらも、6カ月の長男のミルクの時間もあるので、一度帰宅し、ミルクを作って再度病院へ。ガソリンも無くなってきたので、ついでに給油。病院に着いた頃には既に12時過ぎ。10分ほどでようやく診てもらえました。その後長男のインフルエンザの検査をしたりし、さらに受付でも待たされて、病院を出たのは13時過ぎ。次に処方せんをもらい、薬局へ。薬局でも待たされ、14時近くなってしまいました。

水疱瘡の早期処置のために早く行ったのに・・・。朝飯も食べていなかったので、皆ヘトヘトになりました。時期が時期だけに仕方ないと思いつつも、逆に病気をもらってきてしまうのではないかと思うほどでした。まあ、診てくれた先生はとても親切で良かったですけど・・・。とにかく、二女と長男には早く良くなって欲しいです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。