ポセイドン

23 01 2012

カート・ラッセル主演のパニック映画。豪華客船が大波に襲われて転覆してしまう話です。晴れ渡った夜に突然現れた大波に巻き込まれ、そこからどうやって脱出するか。何人かで行動する中、一人ずつ脱落(?)していく様など、正直よくある展開であまり面白みがありませんでした。嵐でもないのに大波が来るの自体おかしな話ですよね。無理がありすぎる・・・。それに、最後の場面なんか、「アルマゲドン」を見ているようでした。「パーフェクトストーム」を手掛けた監督の作品だっただけに、結構期待していたのですが、かなり残念でした。

かなり残念な映画です。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。