コールオブデューティー3

4 07 2011

FPSゲーム好きな自分は、コールオブデューティー4を以前プレイしました。確かにリアルで面白かったですが、自分はやっぱり近代戦より第二次大戦ものが好きですね。ということで、発売からかなり時間経過しているのにも関わらず、値段は相変わらず高めのコールオブデューティー3を購入しました。実際プレイしてみて、軍服姿といい、武器といい、やっぱり第二次大戦の方がいいなと再認識。4と同様、瀕死状態になったら、隠れれば体力が回復するシステムなので、結構サクサク進めることができました。今思うと、回復アイテムを取らないと体力が回復しなかった「コールオブデューティー1」は鬼難だった。あれで挫折したようなものだったものなあ。様々な戦場を駆け巡りましたが、ノルマンディーが無かったのが残念。そういえば、FPSでノルマンディーをプレイしたのは「メダルオブオナー1」だけのような・・・。う〜ん、ノルマンディーで戦いたいです。あと、「メダルオブオナー2」のように、太平洋戦争を舞台にしたFPSもプレイしたいなあ。まあ、太平洋戦争は陸戦より海戦がメインだから、あまりないのかなあ。それでもフィリピンやガダルカナル、サイパンや硫黄島など、探せば熾烈だった戦場があると思うんだけどな〜。中国大陸の泥沼戦争やインパール作戦などもプレイしてみたいです。

仲間と行動しますが、自分が率先して進まないと、敵がどんどん出てきてキリがなくなってしまいます。

凄惨な肉弾戦がFPSの醍醐味のような気がします

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。