スターバックスのベンティサイズ

30 06 2011

昨日のボリューミーな話題を引き継いで、本日はスタバのベンティサイズについて。スターバックスの、どのサイズでもOKな無料クーポンをもらったので、ここぞとばかりスタバへ。せっかくなので、普段なら絶対注文しない一番デカイサイズを注文してみました。「ベンティ」というらしいです。「ベンティ」はイタリア語で「20」という意味らしく、20オンスとのこと。さらに調べてみると、日本では500mlのペットボトルが主流ですが、欧米では20オンス、すなわち約600mlが主流らしいです。アイスラテなので、氷で多少コーヒーの量は少ないと思いますが、スタバのコーヒーをペットボトルサイズで飲むとは、何とも贅沢な感じがします。ちなみに、ショートは240ml、トールは360ml、グランテ(イタリア語で「大きい」という意味)は480ml。さすがベンティ、飲み応え充分で、これだけでなかなかお腹一杯になりました。これから一生に何度頼むかどうか分からないこのサイズ、とても貴重な体験でした。

ちなみに、アメリカでは今年、ベンティサイズの上をいくサイズが登場した模様。トレンタ(イタリア語で「30」という意味で、31オンスを表す)サイズといい、なんと916ml!さすがアメリカと言いたいところですが、果たしてコーヒーを1リットルも1日で飲むか〜?話題にはなるでしょうが、あまり売れないような気がします。詳しくはこちら

可愛らしいエプロン型のグリーティングカードに無料クーポンが付いてました

比べるのに良い物がなかったので分かり辛いと思いますが、デカイです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。