24ファイナルシーズン

24 06 2011

全シーズン観てきた「24」も、これがラスト。もちろんファイナルシーズンも全部観ました。今回は、なんとジャックがおじいちゃんに。CTUから離れたジャックは、孫とのほのぼの。が、それも束の間。舞台をニューヨークへ移し、いつものように大事件の現場へと引きずり込まれてしまいます。今回は中東問題+ロシアの絡み。いつものように裏切り裏切り・・・。最初の方は、CTU局長の無能ぶりにイライラさせられました。ジャックに協力的だったブキャナンが懐かしい・・・。全体的になかなか面白くて見応えもありましたが、やはり新鮮味やのめり込み度が薄く、マンネリ化は否めませんね。今回がファイナルで良かったかも。もちろん、何点かインパクトがあったこともありましたが・・・。特に●●大統領が殺されてしまったのと、●●がCTUのヘッドになった時は、「おお〜」と思わず声に出てしまいました。イケメンのコールとアーロも良かったですね。あと、今回は他のシーズンと比べて大きく異なった点がありました。それは、「復讐」。なんとジャックが復讐の鬼と化し、次々と殺戮を行ってしまうのです。これは凄まじかった。R指定必至ともいえるこの殺戮劇は、激しい拷問をはじめ、数々のアウトローを演じてきた24のジャックの有終の美を飾るにふさわしいとも言えるかもしれません。

こうして24のシーズンを全て観てきましたが、自分の中ではやはりシーズン5がナンバーワンですね。ただ、ちゃんとシーズン4まで観ていないとシーズン5を観る意味ないですが・・・。それにしても初めて「24」を観た時は衝撃を受けました。海外ドラマにここまでハマったのは初めてですし。なんだかんだ言って、やっぱり終わってしまうのは寂しいですね。「24」は、不滅です!

ジャックによって、何度睡眠不足にさせられたことか・・・。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。