ラーメン屋巡り 72食目

24 02 2011

彩華

茅場町の坂本公園前にあるつけ麺店。ここには、醬油、塩、胡麻と、3種類のつけ麺があります。醬油と塩はあっさり系、胡麻は坦々系のピリ辛系です。既に何回か訪れたことがあり、それぞれ食したことがありますが、塩が一番お気に入りです。この日は寒かったので、あつ盛りを注文。麺はお湯の中に入ってました。・・・、これは失敗だと思います。麺のコシがなくなり、ベッチャリした感は否めません。普通のつけ麺も水切りが十分でない感じがしますが、これはもっとひどい。スープが美味しいだけに、かなり勿体ない。スープはちょうど良い塩加減で、じんわりとダシが効いていて美味いです。他、チャーシューは普通でしたが、肉厚でシャキシャキのメンマと水菜は美味しかったです。麺が美味しかったら、もっと頻繁に訪れたいのになあ。

フロアが地下1Fにもあり、結構賑わってます。

スープと麺の美味さがここまで違うのも珍しい。

地図・店情報はこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。