NBA2009-2010シーズン vol.26

21 05 2010

プレイオフが始まって1ヶ月が過ぎました。既にファースとラウンドとカンファレンスセミファイナルが終了し、残すところ、カンファレンスファイナルとファイナルのみ。現在、イースタンはマジック vs セルティックス、ウエスタンはレイカーズ vs サンズの戦いが始まっており、それぞれセルティックスとレイカーズが2連勝しています。ウエスタンの方は、サンズと相性のいいレイカーズが有利だと思っていた予想通りの展開になっていますが、イースタンは予想外の展開で驚いています。セミファイナルまで無傷の8連勝と、怒濤の勢いだったマジックが、プレイオフ開始時にはあまり評価が高くなかったセルティックスに2連敗ですからね。早くもファイナル進出に黄色信号が点灯。まるで昨シーズンのキャバリアーズを見ているようです。逆にセルティックスは敵地で2連勝したことで、ファイナル進出の可能性がグッと大きくなりました。これはBIG3が、BIG4になったからでしょう。そう、プレイオフに入ってからR.ロンドが素晴らしい活躍をしています。特に、セミファイナルのキャバリアーズ戦の第4戦では、29ポイント、18リバウンド、13アシストという記録で、周囲を圧巻。今まで弱点と見られていた得点力が大幅にアップしたことで、BIG3の負担をかなり抑える事ができました。地元のファンからは早くも「MVP」コールが沸き起こっていますし、今後のチームの行方は彼の双肩にかかっていると言っても過言ではないでしょう。

さて、ここで、これまでのプレイオフの経過を自分なりにざっと振り返ってみたいと思います。

【ファーストラウンド】

<イースタン>
キャバリアーズ vs ブルズ
予想外?にブルズが善戦。来シーズンに期待
キャバリアーズ圧勝と思われた組み合わせですが、結果は4勝1敗でキャバリアーズが順当に駒を進めたものの、ブルズはかなり食らいついていました。第1戦と第4戦で完敗した以外は、全て10点以内。特に第5戦は最後まで接戦を演じ、ワンゴール差で敗れるという奮闘ぶり。ローズやノアをはじめ、多くの選手が成長し、そして自信を持ったと思われます。今から来シーズンに期待が持てそうです。

マジック vs ボブキャッツ
ファーストラウンドの中で、マジックが唯一のスイープを達成
マジック、脅威の4連勝でファーストラウンド突破。ボブキャッツもジャクソンとウォレスを中心に踏ん張りましたが、存在感抜群のハワードの前には歯が立ちませんでした。現役時代は6度のファイナル制覇を達成したジョーダンオーナーが見守る中、プレイオフの洗礼を浴びた形になってしまいました。

ホークス vs バックス
ホークスを追いつめたバックス、惜しくも最終戦で散る
バックスが大黒柱のA.ボガットをケガで欠いてしまったため、ホークスが圧倒的有利だと思っていましたが、バックスは強かった。一時は3勝2敗と王手をかけた時は、正直かなりビックリしました。ルーキーのジェニングスと移籍組のサーモンズを中心とした強力な組織力が形成されていましたね。結果的に敗れてしまいましたが、ブルズと同様、来シーズンに期待大です。

セルティックス vs ヒート
ウエイド孤軍奮闘するも、1人では3人に敵わず・・・
今回自分が大穴と踏んだヒートでしたが、残念ながら初戦敗退。第4戦で一矢報いたものの、結果は1勝4敗。それも第3戦以外は全て2桁得点差という不甲斐ない負け方でした。それは、どう見てもウエイドが孤軍奮闘しているようにしか思えなかったからでしょう。ビーズリーやチャルマーズらも活躍していましたが、インサイドのオニールが機能していないし、チームプレイというよりは個人のスキルに頼ったプレイがほとんどでした。残念・・・。

<ウエスト>
レイカーズ vs サンダー
サンダーが昨シーズン覇者から2勝を奪う波乱?
レイカーズが2連勝した後、なんとサンダーが2連勝し、イーブンに持ち込む波乱が。エースのデュラントはもちろん活躍していましたが、ポイントガードのウエストブルックの活躍が目覚ましかったです。そしてケガで戦線を退いていた6thマンのハーデンが復活したことも大きかったですね。結果的に敗れてしまいましたが、第6戦は惜しくも2点差でしたし、今シーズンのサンダーの強さは本物だと感じました。

マーベリックス vs スパーズ
試合巧者揃いのスパーズが、シーズン2位を打ち破る
「プレイオフに強いスパーズ」と、再び印象付けられた戦いでした。パーカー不在でスパーズが不利と思われていましたが、代役のG.ヒルが見事に穴を埋めていました。そして鼻を骨折をしながらも果敢に挑んでいたジノビリも凄かったです。まあ、何よりダンカンの存在感は大きかったですが。一方のマーベリックスは安定感に欠けていた感じでした。いい選手が揃っている中、安定して得点を取っていたのはノビツキーだけだったような気がします。

サンズ vs ブレイザーズ
波乱を予感させるも、順当にサンズが勝利
第1戦でエースのロイを欠く中、ブレイザーズが敵地で勝利した時は、「もしや」と思いましたが、脅威のオフェンス力を持つサンズの前に力尽きました。でもチームがベストな状態ではないのに2勝を挙げたブレイザーズは凄いと思います。何といってもベテランポイントガードのA.ミラーが素晴らしかったです。そしてケガのオデンの代役として期待されたキャンビーの存在感も大きかったです。

ナゲッツ vs ジャズ
ケガ人が続出した戦いは、安定力でジャズに軍配
この戦いで、ナゲッツはネネイ、ジャズはオクールと、両チームのセンターがケガで戦線離脱。そんな中、最初の敵地2戦のうち1勝を挙げたジャズが、当初予想した通りセミファイナルに駒を進めました。その要員は「安定感」でしょう。ナゲッツのアンソニーとビラップスが安定した活躍が出来なかったのに対し、ジャズはブーザーとウィリアムス、そして6thマンのミルサップがシリーズを通じて安定した活躍をしていたような気がします。

【カンファレンスセミファイナル】

<イースト>
キャバリアーズ vs セルティックス
伏兵R.ロンドが大活躍。本命のキャバリアーズがあえなく散る
キャバリアーズが4勝2敗で勝利すると予想していましたが、逆にセルティックスが4勝2敗で勝利をおさめました。BIG3の一角ピアースが本調子でなかったですが、アレンとガーネットが安定した活躍をしてました。そして何といってもロンド。見事なアシスト力に得点力が加わり、このシリーズで覚醒した感じです。一方のキャバリアーズはレブロンが元気なかったですね。勝利した1戦と3戦では爆発したものの、第2戦で痛めた肘が影響したのか、4戦5戦はほとんどいいところがありませんでした。予定より早くシーズンが終了したレブロンを尻目に、セルティックスはこの勝利でかなり勢いづいたことでしょう。

マジック vs ホークス
再びマジックがスイープ。全て2桁得点差という脅威の強さ
マジックが勝ち上がると予想していましたが、まさかこんな圧倒的な差を見せつけられるとは。ホークスはシーズンを3位で終え、昨シーズンよりかなり強いイメージでしたが、マジックの勢いの前には手も足も出ずという感じでした。特にエースのJ.ジョンソンが絶不調で、しまいにはファンからブーイングが出る始末。そのJ.ジョンソンは今季で契約が終わるし、今回の結果でウッドソンHCは解雇されるし、早くも来シーズンに向けて混沌としてきた状況になってしまいました。一方のマジックは、昨シーズンはケガに泣いたネルソンが大活躍。ハワード、カーター、ルイスというスター選手が揃う中、ネルソンの存在を強く感じました。

<ウエスト>
レイカーズ vs ジャズ
レイカーズがケガに泣くジャズをスイープし、エンジン全開。
ここに来て昨シーズン覇者の強さが出てきました。オクールが今シーズン絶望となる中、第3戦からキリレンコガ戦線復帰しましたが、勢いに乗るレイカーズの前に1勝も出来ませんでした。ガソルやアーテストなどの選手も活躍していましたが、何と言ってもエースのコービーは格が違いました。大事な場面では恐ろしい確率で決めてくるシュートは、往年のジョーダンを彷彿とさせました。このコービーの姿を見ていると、キャバリアーズのレブロンはまだ荒削りなのかな、という感じがしてしまいます。何かオーラが違うのです。レブロンは見ていて、ここぞという時のターンオーバーが怖いですが、コービーは安心して見ていられます。この違いがプレイオフの結果に出てしまっていると思うのです。

サンズ vs スパーズ
予想を覆し、サンズのオフェンス力がスパーズの壁を崩す
サンズの爆発力vsスパーズの鉄壁のディフェンスという様相で、最後はスパーズが逃げ切るかなと思いましたが、蓋を開けてみると、何とサンズがスイープしたではありませんか。正直、今回のプレイオフで1番ビックリしました。スパーズはパーカーが戦線復帰しましたが、得意のペネトレーションはあまり見られませんでした。ダンカンとジノビリは安定した活躍をしていただけに悔やまれる結果ですね。一方のサンズは、何と言ってもナッシュでしょう。肘打ちを食らって目が腫れあがったのにも関わらず、気迫のプレイでチームを引っ張っていました。もちろん、チームの士気も上がりまくり。気合いの違いを感じたシリーズでした。

さて、プレイオフも残すところ後わずか。ファイナルを制するのはどのチームか、これからクライマックスに向け、非常に楽しみです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。