入園式

12 04 2010

先日、長女の入園式がありました。ついに、園児です・・・。制服姿を見ると、「大きくなったなー」と感慨深くなる反面、なんかちょっと寂しい感じもします。クラスで先生からのお話があった後、親と手をつないで入場。そして子供と親が離れた位置に座る事になる訳ですが、案の定、泣きまくり。他の子供達が泣き止んでいくなか、我が娘はいつまでたっても泣き止まず・・・。はじめ真ん中辺りの席にいたのですが、徐々に先生に連れられて通路側の席へと移っていき、結局、一番通路側に。そこでも泣き止まず、近くでビデオを撮っていた自分が傍に行ったのですが、それでもダメで、結局妻が傍にいくことに。そこでやっと泣き止んだのですが、最後の退場時、児童達だけでクラスに戻る時に再び号泣。今までずっと妻と一緒だったからなー。やっぱり最初は不安だよなー。まあ今思うと、始めから全く平気だったら、それはそれで寂しいかもなー。とかいろいろ考えつつ、まずはおめでとう!

そして、本日からいよいよ幼稚園生活が始まりました。妻がバス乗り場まで見送りにいったそうなのですが、かなりガチガチな表情をして乗っていったようです。一人で大丈夫か?友達とは仲良く生活できるのか?先生とちゃんとお話ができるのか?妻も不安とのことでしたが、自分も気が気じゃありません。長女が生まれてこの方、ここまで気を揉んでいるのは初めてかも。娘もそうですが、親達も早くこの生活に慣れないといけないなと感じました。

娘のクラスは27名。かなり多いような気がしますが、大丈夫かなー?