ディザスターデイ・オブ・クライシス

31 03 2010

初めて購入したWiiのソフトです。世紀末系の映画やゲームが好きな自分にとって、このゲームはなかなか面白かったです。救命士である主人公がテロリストにさらわれた故友人の妹を助け出す。テロとの銃撃戦はもちろんのこと、瀕死の一般人に心臓マッサージや応急処置を施すなど、救命士ならではのアクションも数々あります。さらには、テロの車を追いかけたり火山弾から逃げたりのカーチェイスもあり、Wiiリモコンの機能をふんだんに取り入れています。敵を倒したり人々を救出したりすると経験値が増え、能力をアップさせることもできるのも良かったです。自分が一番手こずったのはカーチェイス。何度もゲームオーバーになりました。特に溶岩を抜ける場面は辛かった・・・。ただ、死んでも直前からやり直せるのがgoodでしたね。おかげで挫ける事なく続けることができました。2周目以降はそれまでアップさせた能力を引き継ぐことができるので、内容盛りだくさんなこのゲーム、また気が向いたらプレイしようかな。このソフト、悲しい事に今中古ショップに行くと1500円ほどで購入できます。つまり大して高く売れないということです。まあ、逆にまだ未プレイの方にとっては、オトクだと思います。買って損はないと思います。

今となっては超お買い得ソフトになってしまいました。

映画を観ているようなシチュエーションもあります。

全力でリモコンを振らなくてはいけないシーンも。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。