アンパンマンミュージアム

5 01 2010

今、長女がアンパンマンブームなので、先日横浜にあるアンパンマンミュージアムに行ってきました。車を購入してから最長距離のドライブです。道が奇跡的に空いており、一般道のみを走り、2時間で到着できました。情報によると、一日中遊べるような感じではないらしく、午前中は混む(駐車場に入るのに30分以上待つことも)が午後遅めに行くとスムーズに入れるようだったので、昼前に出発。駐車場は3つあり、一番収容台数が多い第2駐車場を目指しましたが、満車だったため、第3駐車場に行くことに。しかし、運良くその間第1駐車場が1台だけ空いたというので、そこへ。ラッキー!

「ミュージアムフロア(スペース)」と「ショッピングフロア(スペース)」がありますが、まずはミュージアムフロアへ。1歳以上から1人¥1,000という高い料金を払い入場。(ちなみに、ショッピングフロアだけなら入場料はかかりません。)エレベーターで3階に上がり、順番に回りました。3階のエレベーター前はアンパンマンのキャラクター達がズラリと並んでおり、絶好の撮影スポットになってました。また、パン工場でパン作りごっこができたり、アンパンマン号を運転(ハンドルを回したりボタンを押したりするだけ)できたりと、いろいろ触れて小さな子供達が喜びそうなものも結構ありました。バイキンマンのアジトであるバイキン城の中を覗くこともできました。また1階には3歳以上が対象のレインボー滑り台があり、長女も1度滑りましたが大したことなかったらしく、1回しかやりませんでした。人気があって10分ほど並ばないと滑れないこともありましたが・・・。その後、中庭のようなところでアンパンマンボールで遊んでミュージアムを後にしました。次に長女が好きなものをお年玉で買うべくショッピング。様々な絵本をはじめ、ぬいぐるみや洋服類、財布やアクセサリーなど、アンパンマングッズが勢揃いでした。滅多に売られていないという、ドキンちゃんの妹である「コキンちゃん」のキャラクターグッズもありました。結局アンパンマンのマグネットセットと名犬チーズの音が鳴るゴム人形を購入。名犬チーズの方は何で買ったのかと疑問でしたが、何と自分の妹(次女)に買ってあげたということでした。その台詞を聞いた時、感動して思わず涙が出そうになりました。その後、「ジャムおじさんのパン工場」でキャラクターパンを購入。「ジャムおじさん(イチゴジャムパン)」「バイキンマン(ブルーベリージャムパン)」「カレーパンマン(カレーパン)」の3つです。1個¥300と高額ですが、まあせっかく来たのですからね。他、キャラクターチーズコロッケも買いましたが、なかなか美味しかったです。

ミュージアムは高いし1回行けばもういいかなと思いましたが、ショッピング目的ならまた行ってもいいかなと思いました。まあ近場ではないので、近くに行ったついでに、という感じになると思いますが・・・。長女もそこそこ楽しめたみたいですし、自分的にも渋滞に巻き込まれることなく、いいドライブになったので、楽しかったです。

中央の広場にはキャラクターのトンネルオブジェが。

ミュージアム内にあるパン工場。パンをコネコネしたり焼いたり。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。