次女の記念樹

4 11 2009

結婚と出産の記念に市から記念樹をいただけます。で、先日、9月初旬に産まれた次女の記念樹をやっともらいに行きました。苗木なのですが、車でないと取りに行けないので、納車後急いで取りに行きました。残念ながら産まれた時期の木ではなく、晩秋から初冬にかけての木になってしまいましたが、ひとまず取りに行けたので、とりあえず一安心。木は「サザンカ」。あの「たき火だたき火だ落ち葉たき♪」の童謡に出てくる「サザンカ」です。サザンカの種類は多いそうですが、もらった記念樹についていた花の写真は赤かったので、きっと赤い花を咲かせるのでしょう。サザンカは落葉しない常緑樹ということで堅い葉っぱをしているのですが、チャドクガやすす病、カイガラムシなど、結構害虫や病気の被害もあるそうです。まあ、それは少し憂鬱ですが、長女の記念樹である「花海棠」と共に、立派に成長して欲しいです。

植えるスペースを作るため、芝生を少し取り除きました。

 

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。