NBA2009-2010シーズン Vol.5

22 10 2009

NBA2009-2010シーズンの開幕を控えた各チーム情報と個人的意見を、各ディビジョンごとに記載。本日は、ノースウエストディビジョン


【ノースウエスト】

デンバー・ナゲッツ

昨シーズン加入したビラップスの活躍でカンファレンスファイナルまで進出したナゲッツ。主力メンバーはほぼ残留しているため、今シーズンも安定した強さを発揮することでしょう。司令塔のビラップス、エースのアンソニー、インサイドのネネイとマーティン、6thマンのスミス、控えポイントガードのカーター、そしてバードマンことアンダーセンと、とても強力な布陣です。しかし、ネネイとマーティンはケガが多いため、健康状態をいかに保てるかが一つのポイントになりますね。上記以外のメンバーは経験値が少なかったり実力未知数なルーキー(4人)だったりと、不安な点があるので、主力の健康状態はもちろんですが、控えメンバーが出場する時間帯の戦い方も重要になってくると思います。そして、強力なSGが欲しいですね。スミスもいますが、彼は6thマンとして起用すると思うので、もう一人若手が台頭してきて欲しいところです。

主なプレイヤー:アンソニー、ビラップス、ネネイ、マーティン、スミス、アンダーセン、カーター

ユタ・ジャズ

殿堂入りを果たしたスローンコーチが今シーズンも指揮を執るジャズ。フロントコートにはブーザー、オカー、キリレンコ、バックコートにはウィリアムス、ブリュワーと、昨シーズンと同様にとても強力な布陣です。センターのオカーが3Pを打てるのも相手には脅威ですね。さらに、控えにはミルサップとマイルズの若手成長コンビや3Pの名手であるコーパーなどがおり、いい起爆剤になってくれそうな感じです。ただ、フロントコートの選手がケガをしやすいのと、控えPGが心配です。若手の台頭も大切だと思いますが、試合をコントロールできるベテランPGが1人欲しいところですね。優勝するのは難しいと思いますが、名将スローンコーチもいますし、よっぽどのことがない限り、プレイオフ進出は堅いと思います。

主なプレイヤー:ウィリアムス、ブーザー、オカー、キリレンコ、ブリュワー、マイルズ、ミルサップ

ポートランド・トレイルブレイザーズ

ブレイザーズは、今シーズンの補強に成功したチームの一つといえるでしょう。昨シーズンのプレイオフのコメントにて「課題」として記載した「安定」を手に入れたのですから。PGのアンドレ・ミラーです。試合をコントロールできる上、シュート力やパスセンス、ポストプレイもあるベテランPGなので、若手の多いブレイザーズにとって本当に心強い味方を手に入れた感が強いでしょう。エースのロイ、ケガから復帰してプレシーズンで活躍しているセンターのオデン、中外と攻守に渡って活躍するオルドリッジ、ウェブスター、2年目のバトゥム、テクニックのあるフェルナンデス、運動能力の高いアウトローなど、若くて可能性の高い選手が揃うチームにミラーが入ることで、引き締まった試合を展開していくと思われます。昨年PGとして成長したブレイクがいることも心強いですね。選手層にいっそう厚みを増したブレイザーズ、今シーズンはどんな快進撃を見せてくれるのか、今から楽しみです。

主なプレイヤー:ロイ、ミラー、オデン、オルドリッジ、アウトロー、フェルナンデス、バトゥム

ミネソタ・ティンバーウルブズ

メンバーを見る限り、今シーズンも我慢の年になるでしょう。パッと見る限り、2年目のケビン・ラブと6年目のアル・ジェファーソンがチームを牽引する形になると思いますが、次に続く選手が見当たりません。パブロビッチやゴメスなどいい選手もいると思いますが、主力と考えた時にはとても心許ない気がします。ガーネットが去って後、チーム再建に迫られているのですが、未だ方向性が定まっていない感があります。今シーズンもサンダーとウエスト下位争いを展開すると思いますが、選手たちに自身をつけさせるにも、昨シーズンより多くの勝ち星を増やしていきたいところですね。

主なプレイヤー:ジェファーソン、ラブ、パブロビッチ、ゴメス、セッションズ、ハート、カーディナル

オクラホマシティ・サンダー

今シーズンも若きエースのデュラントの苦悩は続くのでしょうか。デュラントはエースとして年々成長してきていると思います。が、彼を生かすPGや支配力のあるセンター、攻撃の幅を広げてくれるプレイヤーなど、周りのプレイヤーが今ひとつです。グリーンやコリソンをはじめとする能力の高いもチョロチョロいますが、まだプレイオフに進出するには時間がかかりそうです。今シーズンもティンバーウルブスと下位争いを繰り広げると思いますが、選手層の面から見ると、ティンバーウルブスの方が有利な気もします。

主なプレイヤー:デュラント、グリーン、コリソン、ゴメス、ボーウェン、セフォロシャ、リビングストン