滑り台で雨宿り

31 08 2009

何か台風が関東に上陸しそうな勢いですね。昨日の午前中、まだ雨が降らないうちにと思い、子供と公園へ。ブランコや滑り台で遊んでいると雨がポツポツ降ってきました。そのうち少しずつ強くなってきたので、ヤバいと思い、とりあえず雨宿り。で、選んだ場所は子供用滑り台の下。ちょうど子供が座るスペースがあったので、自分も体を屈めて入り込みました。「狭いけどなかなかいいじゃん」と思っていたのも束の間、背中に雨の雫がポタポタ。滑り台の階段の隙間から雨が落ちてきていました。冷たいので移動しようにも狭い中なので動けません。雨脚も強くなってきて背中に落ちる雫の量がどんどん多くなってきましたが、最早どうしようもないので、諦めて雨に身を任せました。結果、背中だけビショビショに。15分後、雨脚が弱まったので急いで帰宅しました。雨宿りという選択は間違っていませんでしたが、雨が間違いなく降りそうだったら外に出ない方がいいなと改めて思い知らされました。

雨にほとんど濡れなかった娘は結構楽しそうでした。

雨にほとんど濡れなかった娘は結構楽しそうでした。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。