プロスピ5開幕

25 08 2009

ここ最近はプロ野球にあまり興味がなかったのですが、今年はセパ両リーグとも密かに応援しているチームがあります。セは原巨人。坂本の活躍と原さんの人柄、いいですね。そしてパは野村楽天でしょう。楽天の経営陣は気に食いません(あからさまに野村監督の後がまを探しているところなど)が、何とか今年こそクライマックスシリーズに出場して欲しいですね。ソフトバンクを抜くことは難しいと思いますが、何とか西武を振り切り、3位を死守して欲しいです。ってことで、久々に野球ゲームを購入してしまいました。せっかくなのでリアルなものを求め、プロスピに決めました。しかし、「6」は出たばかりで中古でも6,500円くらいしたので、去年のデータである「5」を買いました。中古で1,980円とはお得でしょう。内容はほとんど変わらないようなので、即買いです。(売り切れだったので、予約して買いました。)ネットの情報ではとても難しいとのことだったので、とりあえずプロスピ入門モードで操作の練習です。・・・、確かに難しいです。中でもバッティングが難しい。投球コースに合わせて芯にミートさせなければいけないのですが、これが大変。空振りの連続で当たっても内野ゴロ。入門コースの最後に「ヒットを4本打つ」というテーマがあったのですが、超苦戦。結局20分以上かかってしまいました。何となく昔プレステ2の本体を購入した時に買った「劇空間プロ野球」に似ていますが、それよりずっと難しいです。

一通り練習を終えた後は対戦です。もちろん難易度はやさしいモード。最初は巨人VS中日。今は大リーグにいる上原を先発で試合開始です。初回に2本のホームランを打たれたりし、結局10-1の惨敗。ただ最初は全く当たらなかった中で、後半は当たるようになってきたので、もう少しでコツが掴めそうな気がします。続いてオリックスVSソフトバンク。先発は平野。結果は6-2で敗れてしまいましたが、だいぶ成長したような感じです。しかし、清原を代打で使い忘れたのは、後悔です。

さて、いよいよペナントレースを始めます。もちろんチームは楽天を選択。1試合目はボロ負けを覚悟しながら、エース岩隈をマウンドに。相手はソフトバンクで、ピッチャーは杉内。打ち崩すのは難しそうです。試合を始めると、岩隈がいい。リリースもしやすいし、投球の緩急もつけやすく、相手にスキを与えない見事なピッチングです。逆にこちらも杉内相手に全然打てません。5回まで0-0の投手戦でした。試合が動いたのは6回。我が楽天が連続ヒットにより2点を先制。これは大きい。その後8回にも2点を追加しました。投げては岩隈が、1アウト2・3塁のピンチもありましたが、何とか三振と内野ゴロで切り抜けたりし、本塁を踏ませないナイスピッチングを披露。結局完封で仕留め、4-0で初戦を白星で飾りました。うーん、勝利っていいですね。次戦はマー君を先発で行こうと思います。

これから実際のプロ野球は大詰めを迎える訳ですが、私のプロスピもその熱にあやかって頑張って日本一を目指そうと思います。

この面白さで1,980円は、かなり買いだと思います。

この面白さで1,980円は、かなり買いだと思います。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。