ラーメン屋巡り 31食目

22 05 2009

覆麺

TVでも時々紹介されている店舗で前から気になっていたので、行ってみました。何でも店員がプロレスの覆面を被っていて「アンガーラ」と言うらしい。で、店内に入ると「アンガーラ」という声と「猪木ボンバイエ」でお馴染みの「炎のファイター」で迎えられました。(店内は終始「炎のファイター」がBGMとして流れてました。)覆面を見て少し圧倒されましたが、ここは勇気を振り絞って入店。店内にはプロレスのポスターも貼られており、相当のプロレス好きなのだなあと思いました。ここは並盛りでも大盛り(200g)とのことでしたが、かなり腹が減っていたので、300gの大盛り+玉子を注文。事前の情報によるとあまり日本語は話せないとのことのようでしたが、流暢な日本語で「荷物は後ろへどうぞ」と言われました。TVで観た時は2人覆面がいたので、もう1人の事を言っているのでしょうか。(この日は、覆面は1人しかいませんでした。)「大盛りお待ちどうさま」という、これまた流暢な日本語でラーメンが運ばれてきました。まずスープを飲むと、しょっぱい。魚のダシの味もするのですが、とにかくしょっぱい。これを飲み干すのは体に悪そうだ。で、麺をすすったところ、細麺で芯もいい感じに残っており、麺は美味しかったです。スルスルと入り、のどごしも良かったです。チャーシューカッターで均等に切られたチャーシューもなかなか美味しかったです。玉子もいい感じの半熟で美味しかったです。麺がとにかく食べやすかったので、あっという間に完食。それにしても、スープがしょっぱすぎたのが残念でした。スープまで飲み干すと店から何かもらえるらしいのですが、とても飲み干したくなるスープではありませんでした。店を出るとき、覆面の店員(マスター?)が「サンキュー、サンキューね」と明るく声を掛けてくれました。何か他に客がいない時は入りづらい雰囲気ですが、個性的で面白いラーメン店だと思います。

 

右にある恵比寿さんマスクに覆面が掛けられている時もあるようです。

店の外にも怪しげ(?)なマスクが・・・。

 

がんこ流のスープだそうですが、かなりしょっぱいです。

がんこ流のスープだそうですが、かなりしょっぱいです。

地図・店情報はこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。