ラーメン屋巡り 21食目

12 03 2009

支那そば はせべ

五反田東口の怪しげな路地にあるラーメン屋。WEBを見たら結構良さそうな評価だったので行ってみました。店内は普通のラーメン屋より通路が広く、結構リラックスできる空間でした。昼時には麺の大盛りかライスが無料になるので、ちょっぴり嬉しい。ワンタン麺が人気だそうですが、今回はオーソドックスな「支那そば」をチョイス。見た目はごく普通の支那そばなのですが、スープに工夫が見られました。油膜を多めに貼っていることで、冷めにくいうえ、さっぱり醤油にコクが加わり普通の支那そばとは一味違う美味しさを醸し出しています。ダシ(恐らく鰹節)の粉末も入っていて香りも良かったです。麺は佐野から取り寄せたちぢれ麺だそうです。美味しかったですが、少し柔らかすぎる印象も受けました。チャーシューはポソついていてそんなに美味しくなかったですが、総合的に見ると美味しい部類に入るお店かなと思いました。WEB上にて「この店は飲んだ後に行くのがGOOD」と書いてありましたが、この優しいんだけどコクがあるスープ、確かにその通りかなと思いました。

 

美味しそうだと感じさせる外観です。

美味しそうだと感じさせる外観です。

 

見た目は普通ですが、飲んだ後には最高な感じがします

見た目は普通ですが、飲んだ後には最高な感じがします。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。