adidasのCM

4 03 2009

最近流れているCMで、adidasの60周年キャンペーンのCMがあるのですが、そこにNBAを代表する選手の一人、ケビン・ガーネットが出てました。一瞬なので最初見た時は、「ん?ガーネット?」という感じでしか捉えられませんでしたが、二度目に見た時は、「まさしくガーネットだ!」と実感しました。

http://www.adidas.com/campaigns/originalsss09/content/#/lifestyle/ready-to-party/video_30s

それは、最後の方で手を叩いて笑っているシーン。しかも隣に座っているのはベッカムではないですか!?ベッカムは今までもアディダスのCMに出ていましたが、こんな一瞬しか出ないなんて。他にも超豪華キャストがずらりと、この不景気の最中、いったいいくらかかっているんだろうと思ってしまいます。ちなみに、ガーネットは年俸22億円を超える選手・・・。

ガーネットはNBA JAPAN GAMEの観戦をしたとき等、2回ほど実物を見た事がありますが、とても大きく(211cm)、遠くから見てもオーラを感じました。それにしても1回でいいから、本場で観戦したいです。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。