ラーメン屋巡り 20食目

17 02 2009

天神下 大喜

7〜8年ほど前でしょうか。「大喜」が年末のTVチャンピオンで、ラーメン屋人気NO.1に選ばれたのは。あの頃から行ってみたいと思いながら、なかなか機会に恵まれなかったですが、ついに行く事ができました。最近はだいぶ人気ぶりも落ち着いてきたらしいのですが、お昼のピーク時間を外したにもかかわらず、店の外に6人ほど並んでました。さすが名店ですね。ここは塩味の「とりそば」が人気なのですが、限定30食ということもあり、案の定売り切れていました。それでも「とりそば」が食べたかったので、醤油味の「とりそば」にしました。着席してわくわくしながら待つこと7分後、ついにラーメンが到着。その第一印象は繊細。中でもメンマが極細だったのが驚きです。スープも繊細な感じで、丁寧に作られたんだなと思いました。スープはいろんなダシを取ったのだと思いますが、特にインパクトはなかったです。ただ、どんどん飲みたくなる魔力みたいなものがありました。麺も極細かと思いきや、確かに細いことは細いのですが、コシの強い麺でした。(つけ麺っぽい感じです。)一番印象に残ったのは、スープや麺ではなく、具でした。いろいろな具が入っているのですが、どれも繊細な味で主張しすぎていないので、上手い具合にマッチしてました。鶏、肉団子、油揚げと三つ葉の薬味、海苔、メンマ、白髪ネギ、味玉と、彩りもキレイで楽しめました。また鶏や肉団子の味もGOODでした。「とりそば」ということもあり、チャーシューが入っていなかったのは残念ですが、注文した半ライスにきざみチャーシューが乗っていました。肉は柔らかく、タレも凄く美味しかったです。要所要所に店主のこだわりを感じました。次訪れる機会があれば、ぜひ塩味の「とりそば」を食べたいです。

 

店名の通り、湯島天神のそばにあります。

店名の通り、湯島天神のそばにあります。

具が多いのが嬉しかったです。海苔の下には肉団�が。

具が多いのが嬉しかったです。海苔の下には肉団子が。

地図・店舗情報はこちら

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。