ラーメン屋巡り 14食目

7 01 2009

萬金

12年ほど前、キムタクと山口智子が共演したドラマ「ロングバケーション」の舞台となった老舗ラーメン屋「萬金」に行ってきました。昭和の香り漂う店内には、14時過ぎなのに結構客が入っていました。普通のラーメン屋かと思いきや、生姜焼きや目玉焼きなどもあり、昔ながらの中華屋?定食屋?という感じでした。しかしここはやはり中華そばを注文。味も昔ながらの鶏ガラスープをベースという感じで、特にインパクトはないのですが、優しい味わいでした。それに財布にも優しい。中盛りを頼んだのに、500円という安さ。700円でも安いと思うのに、東京でこの値段は破格です。ドラマがやっていたころは、行列もすごかったようですが値段も上げずにやってくれているのは、まさにサラリーマンの心強い味方!また、熱々のラーメンを食べてもらえるようにどんぶりを熱湯に入れているところなど、目に見えない部分まで心遣いが行き届いており、「長年愛されているはずだ」と感じずにはいられませんでした。また近くに寄った際は、是非行きたいと思います。

 

見るからに�史を感じる佇まいです。

見るからに歴史を感じる佇まいです。

 

味はいたって普通なのですが、また行きたくなる味でもあります。

味はいたって普通なのですが、また行きたくなる味でもあります。

地図・店情報はこちら
広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。