七五三

1 12 2008

娘の七五三のお祝いとして両親を招いて食事会を催したのですが、

そのお店が、なんと「三船敏郎」ゆかりの家を移築・増築して造られた建物だったのです。

入り口の左右いっぱいに伸びた松や店内の梁など、かなり風情がありました。

そして脇に庭園があり、鯉が群れをなして泳いでました。

入り口の庭石に石臼を使っているなど、ここも風情たっぷりでした。

娘はこの庭を大変気に入り、着物姿で大はしゃぎしてました。

今回このお店に初めて訪れたのですが、

「地元にこんなお店があるとは!」って感じです。

料理も美味しく、価格もリーズナブルでした。

また何かの機会にぜひ行きたいと思ってます。

 

鯉のえさが50円で売っており、娘より私の親父の方が楽しそうにやってました。

鯉のえさが50円で売っていたのですが、娘より親父の方が楽しそうにやってました。

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。